デュラララ!! #15『愚者一得』

『私はただ、知りたかっただけなのだ』

贄川周二。
彼は池袋最強の男を求めていた。

静雄に巡り合った彼は、その周辺情報を集めることに。
まずはサイモンに話を訊くが、いい情報は得られず。
次に紹介されたのは目出井組系粟楠会幹部の四木。そいつが言うこの街最強は平和島静雄。

そしてさらに紹介された先は折原臨也。
素手ならサイモン、何でもアリなら静雄。主に静雄のことを訊きにきた周二に、臨也は不愉快になる。
そこをなんとか教えてくれないかと頼もうとする周二に臨也は問う。

「娘さんはお元気ですか?」
臨也はすでに周二の情報も得ている。

臨也は静雄と仲のいい者を紹介する。そして周二の去り際に忠告。

「静ちゃんの前で弟の話はしない方がいい」
それは既に身をもって実感しているだろう。

周二には高校2年になる娘がいる。金のために記事を書くようになったのはその娘のためね。
そんな周二のもとにやってくるのは、臨也に紹介されたセルティ。
画像

セルティも静雄を絶賛する。
それは静雄が人でなくても納得するほどのもの。

『宇宙人…はちょっとヤダな。リトルグレイ、トラウマなんだよね』
いちいち可愛いなヲイw

セルティから話を聞き終わった周二は、単なる好奇心からそのヘルメットの下を見せてもらうことに。そこにあった現実は手品師であるためと信じ、気を取り直して取材を続ける。

そこで聞こえるのはダラーズと黄巾族の抗争の噂。
黄巾族のメンバーに臨也とだけは関わるなと言明している将軍の正体。それは誰か……。

切り裂き魔のことを考えつつ帰宅する周二。
その背後を刺す者が。
画像

チャットでは、周二が切り裂き魔に襲われたという話が。
話をしたばかりなセットンは驚きを隠せず。

『警察には頑張って欲しいです』
ヲイwwwwwww

そんなところで罪歌が入室。
罪歌からは平和島静雄の名が挙がる。
次なる狙いは静雄とことか……?


杏里。
彼女の両親は忌まわしい事件により5年前に死んだのだという。それは、切り裂き魔が初めて現れた事件……


気がつくと、病院のベッドで寝ていた周二。
画像
すぐさまベッドから起き上がり、何かに憑かれたかのように杏里を尾行する。

切り裂き魔を殺す気満々な静雄。
怒りを近くにいるどうでもいい男たちにぶつける。

そんな騒ぎを起こせば警察に情報が入る。とことで、杏里に話しかけていた警官は現場へ急行する。

ドタチンたちも切り裂き魔を探る。
その中で、杏里とその背後についいてくる怪しき周二を発見。周二の眼が赤かったことを確認し要注意。


杏里のもとに刃物を持った周二が迫る……
画像

「撥ねろ」
ドタチン容赦ねぇw
しかし、それでも周二は止まらず。
画像

そんなところで杏里を救ったのはセルティと静雄。
静雄と相対する切り裂き魔だが、果たしてどうなるか……


デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス
2010-05-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"デュラララ!! #15『愚者一得』"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: