聖痕のクェイサー #18『ウロボロスの罠』

燈が連れ去られてしまった。
しかし、燈に黄金が宿っていることが唯一の救い。危害を加えられることはとりあえずない。今は万全な状態を維持することが大事か。



学園。
そこに転校生がやってくる。
画像

藤臣弼と仙道六実。
以前美由梨に手を出そうとしていた変態とその連れか。
サーシャは二人の転入に驚き、そして六実に学園に来た目的を問う。
サーシャはこの六実が苦手なようで、反応が可愛らしいw

二人が話しているところでまふゆがやってくる。
六実にしてみればまふゆは貧乳だという。じゃあ史伽はどうなるんだろう……?
可哀相だからこれ以上は考えないことにしようw

六実はサーシャの元マリアだという。それもただのマリアではなく、サーシャの初マリアだとのことで、まふゆを挑発する。

サーシャは六実の乳を見ているとことで、弼は代わりにまふゆのを見せてくれと迫る。アホかw

そんなところでやってくるのは、この学園の生徒会長の柊弓江。
弓江さえも口説こうとする弼は、股間を攻撃され悶絶。弼も弼だが、股間を思いっきり攻撃するのはヒドイやw



ご機嫌にシャワーを浴びる弓江。
そんなところで、壁から伸びてきた手により何かをされる。多分、揉まれてるねw
画像

助けを求めたところで駆け付けたのはサーシャ。
空間歪曲の相手の能力から弓江を助ける代わりに、ソーマを補充させてもらう。

サーシャは相手の攻撃の気配を先読みし逆に攻撃。
本体のいる場所を特定する。

そこで倒れていたのは単に操られていただけの人物。
本当の犯人は弼。


まふゆは乳が大きくなる方法を保健の先生に問う。むっちゃでかいもんね、この人。
でも大事なのは大きさじゃなくて形。
そんな話をしていたところで、生徒会長が倒れていたと、六実が報告しにやってくる。それで保健の先生はその場へ向かい、ここにはまふゆと六実の二人きりとなる。

まふゆは六実の好み。
六実が愛する男は弼のみ。
しかし……

「女の子は……べ・つ・ば・ら♡」
画像

とことで、六実は束縛したまふゆに迫る。

サーシャとはまだとことで、六実が一から教える。
そして、剣のマリアが誰かをまふゆが教えてくれない代わりに、サーシャとどんなことをしたのかその身をもって教える。
画像

ピンチとなったところで、まふゆはサーシャに助けを求める。
いろんな意味で、本番はこれからだね^^


『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.2 [Blu-ray]
ビクターエンタテインメント
2010-05-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"聖痕のクェイサー #18『ウロボロスの罠』"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: