Angel Beats! SSS06回『竹山 オブ ザ フロント ダイヤリー』

たいして語るネタはありませんが、竹山です。

竹山と言えば、その口癖が特徴です。
「あと、僕のことはクライス――」
とことで、そんな竹山について一つだけ触れてみたいと思います。

竹山のこの口癖は、自分のことをクライストと呼ぶように訴えているものです。
クライストは彼のハンドルネーム。そうであれば、無視すればいいだけのこと。まったく問題ありませんでした。

しかし、EPISODE.09でその事態は一変します。
それは、奏ちゃんを陥れたことによる反省文を書いていた時のことです。
彼は名前の欄にこう書いています。

『竹山 クライスト』

画像
ここでは、とりあえず2種類の可能性が考えられます。一つは、竹山の本名が竹山クライストであること。もう一つは、反省文を書いているのに未だ反省をしていないということです。
彼の真面目さを考えると、有力なのは前者。とことはつまり、彼は今までこう訴えていたのです。

『下の名前で呼んで』
と。

実に可愛らしい子じゃないですか。ハンドルネームで呼んでくれと言っていたのかと思いきや、下の名前で呼ぶことを望んでいただけ。それは子供心にごく当たり前で、ささやかな願いなのですよ。その願いが叶えられたら、彼はきっとこの世界から去ることができるでしょう。
そんな日がくることを願って、今回はこんなところで^^


Angel Beats! B2タペストリー
ブロッコリー
2010-07-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"Angel Beats! SSS06回『竹山 オブ ザ フロント ダイヤリー』"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: