Angel Beats! 特別篇『Stairway to Heaven』前半

Angel Beats! 特別篇-SPECIAL EPISODE-『Stairway to Heaven』

TENSION METER 2

授業中、戦線メンバーに緊張の瞬間が訪れようとしていた――――



対天使用作戦本部
「みんなに集まってもらったのは他でもない。これより、オペレーション・ハイテンションシンドロームをおこなう!」

……………………

「……えっ!? 何でノーリアクション!?」
ツッコミをいれたら負けだからだろうか。そんなこと、誰もわからない。

このオペレーションは新しく生み出したものだとのことで、どういう作戦なのかをゆりっぺは説明する。

「簡単な作戦よ。一日中ハイテンションな行動をとり続ける。それだけよ」
単純だが、それだけではよくわからない。

「何をするのもハイテンション。移動の時は全力疾走。ジュースを飲む時は一気飲み。話しかける時は大声で、笑顔も忘れずにね。 ……そうして全ての行動をハイテンションでおこない、あたかも満喫しているかのように学園生活を送るの」
「それが何になるってんだ。そもそも満喫しちまったら、消えちまうじゃねぇのか」
「いや、消えはしない。実際はオペレーション通り、これはハイテンションを装い続けるだけの余興。言わば罰ゲームのようなものだ!」
それはそれで嫌なものだろう。

「あさはかなり……」
「そう。それはあたしたちにとって苦行でしかないわ。でも天使はお人よし様だから、そんなあたしたちを見て、どうしてこんなに楽しそうに学園生活を謳歌しているにも関わらず、成仏して消えないのか。と不思議に思うはず。すると天使はどう出るかしら?」
どうなるかわからない。しかし、ゆりっぺはどうにか出ることに自信を持っていた。

「あたしたちが学園生活を喜んで送っている。それは成仏の条件のはず。なのにあたしたちは一向に消えない。『一体全体どういうこと!?』とこれまで一度もなかったイレギュラーな事態に混乱し始める。すると彼女は、コンタクトをとろうとするはず」
その相手はもちろん……

「そう。神に!」

天使ちゃんのあとを追っていけば、戦線は導かれるはず。
「神のもとへ!」

なかなか興味深い作戦ではあるか。皆もこの一見ふざけているようで壮大な作戦に感心する。
気になるのは、それを実行する際に皆はどれだけ頑張ればいいのかとこと。ゆりっぺは作戦の遂行時間を発表する。

「今日の午前九時から作戦スタート。午後九時をもって作戦終了とする」
その間は十二時間。

「ハイテンションなのは、天使の前だけでいいんだよな!?」
「どこで見てるかわからないじゃない。常時よ」
何て酷な話か。しかし、そう思えるのはゆりっぺの次の一言を聞いてからのことだった。

「ちなみに作戦が失敗したら……みんなで一週間断食ね

えぇぇぇぇぇぇぇぇ!?
何という酷なオペレーションか。

「ちなみにあたしは天使の監視役だから除外ね。みんな、よろしくぅ!」
そしてなんて理不尽なものか。

「では、オペレーション……スタート!」



TENSION METER 34

大山はポテトチップスをハイテンションに食べていく。
44
「ああ止まらないよー。なんて美味しいポテチなんだ…!」
54

「おーいひなっち先輩! 遊ぶぞぉ!」
64
「可愛い女の子が誘ってんだ! この幸せ者め! うおらぁぁぁぁ!!」
77

日向はそのユイにゃんの誘いに返事をする。
23
「それは幸せかもしれないが、残念ながら俺は、これから音無とキャッチボールをすることになってんだぁぁぁー!
68
「えぇぇ!?」
7
その音無が驚いてますがw

「やっぱ男同士キャッチボールだぜぃ!」
25
「だったら私はガルデモの練習じゃー! バンド大好きだからなー! うはははー!」
73
ユイにゃんはドアを蹴破って駆けていく。
86

残された者たちはそれを静かに見送る……
1

「じゃあ音無キャッチボールするかー!!」
37
日向のテンションは…
49
徐々に上がっていく。
63
「あ、ああ……」
16

「ちょっと待てーい!!」
野田は机をぶち壊す。
88
「俺も混ぜろー!!」
「お前それ素だろ!」
23
「素でこんなこと言うか!」
44
「二人で投げ合うんなら、打つ奴がいたらもっと楽しいんじゃねぇのかって、言ってやってんだろうがァ!」
54
「それは盲点だった! そいつは楽しそうだぁ!」
64
こちらからしてみれば怖いですけどw
74

「混ーぜーてーやーるーぜー!」
84
「お前ら! それなら外野の守備もいた方がいいんと違うんかぁ!!」
94
松下護騨……松下五段参戦。
46
「うっしゃぁ! 俺も入るぅ!」
66

「私も入れてくれませんかー!!」
さらには高松も参戦。
76
「私は野球をやるために、この筋肉を鍛え上げてきたんですからぁー!」
55

とことで、いざグラウンドへ。
83
音無は皆のペースについていけず呆然。
6
だが無理矢理連れて行かれる。
31

残ったのは大山、藤巻、TK。
5
「おい大山! そんなにがっつきてぇなら、学食で一緒にがっつこうぜぇ!」
35
「うん! 望むところだ!」
45
そしてTKも誘う。
55
「言ってる意味はさっぱりわからねぇが、OKってことだな!?」
65
「椎名はどうする!? ってもういねぇのかよー!!」
82

とことで3人で学食に向かう。
1

部屋に一人残ったゆりっぺは不敵に微笑む……



学園大食堂 内部
大山はオムライスにがっついていた。
32
藤巻は肉うどん。
43
TKは麻婆豆腐で熱くなる。
56

食べ終わったら皿をペロペロ。
66
そしておかわり!
76
大山に続き藤巻も。
86
そしてTKも……!



30
野球をしに外へ向かう面々は楽しみでテンションアップ。
「楽しみすぎて震えが止まらねー!」
43
「俺も、まったく、同じだ!」
53
「奇遇だな…! 俺もだー!」
63
「私もですよぉ! そのための筋肉ですから!」
73
音無もそれなりのテンションでついていく。

「あなたたち、これから何するの?」

天使ちゃん(*´Д`)可愛ぇぇぇぇ!!
(100)

皆はテンションダウン。
6

「草野球さー! それが青春てもんだろぉ!?」
38
「青春?」
「なあお前ら!?」
48
「青春だぁ!!」
58
「青春ですぅ!!」
68
「青春だぜ☆!!」
78

さすが、皆青春している。……が。
「もうすぐ二時間目よ」

「ぬかったぁぁぁ……!」
3

だがまだまだ。
「勉学も青春だぁぁぁぁ!!」
48
その通り。

「勉学こそ青春! 草野球なんぞ、クソくらえだ!!」
58
「今や、学ぶ人なり!!」
68
「はい! この筋肉は、勉学に励むために鍛えてきたのですからぁ!!」
78
テンション高い皆を、天使ちゃんは可愛らしい目で見つめる。

「勉学! 勉学! 勉学!」
88
テンション高い皆に、音無はついていけず。
22



学習棟B棟 教室
日本史の授業。
2
「1858年、安政の大獄。江戸幕府の大老、井伊直弼や」
「井伊直弼キタ━(゚∀゚)━!!」
53
授業中だってもちろんテンションは高い。日向は井伊直弼に興奮する。
63
また地味なw
3

テンションが高いのは日向だけではない。

「本能寺の変はまだかぁー!!」
もう終わってますw
44
「はっ! 明智光秀ぇぇー!!」
48

野田に続き高松も。
「生類憐みの令! 生類憐みの令をください、先生!」
59
「今こそ、生類憐みの令です!」
そこも過ぎてますw
69
「江戸…幕府……」
高松は倒れる。
0

「コラー! うるさいぞー! お前らは蘇我入鹿かー!」
70
「日本史だけに、な」
85
『それはうまいのか!?』
ちっともうまくないですw
37

日向も
62
高松も
72
学ぶことを望む。
天使ちゃんはそんな騒がしい様子を横目で可愛らしく見守る……



学習棟B棟 教室
世界史の授業。
2
「ルイ16世とマリー・アントワネットが……」
「マルィィーキタ━(゚∀゚)━!!」
53

「すいません! マリーは僕の中では萌えヒロインなので、思わず興奮してしまいました!」
73
「萌え……」
4
教師は気を取り直して授業を再開しようとするが……

「ワットの蒸気機関の発明はまだかぁー!!」
既に発明されてますw
48
「シュッポー! シュッポシュッポー!」
蒸気機関車はまだですがw
58

「第二次ポエニ戦争! 今こそ第二次ポエニ戦争です、先生!!」
済んでます。というか違いすぎですw
68

「ポエニ…幕府……」
そんな幕府ありませんw
0

「コラー! うるさいぞー! お前らはチンギス・ハンかー!」
80
「世界史、だけに、な」
95

もう無茶苦茶だ……。
だけど天使ちゃんの可愛さだけは不変だ……(*´Д`)


1
放課後になり、今度こそ野球。
57
皆のテンションは
67
みるみるうちに上がる。
77
そこへ天使ちゃんがやってくる。
53

「掃除がまだ」
0
さすが天使ちゃん。真面目で可愛い^^
36

死んだ無念を掃除で晴らすべく、皆のテンションは上がる。
46
「男なら雑巾がけ!」
56
「うん! 雑巾がけで勝負だ!」
66
「この体、雑巾がけのために作ってきたも同然! ついに封印が解かれる時が来たー!!」
76

『自らハードルを上げていくんだな…』
テンションも上げているのですから、そうでなくては。
7

雑巾がけが開始される。
65
音無はゆっくり……
8
だが、他の者たちは激しいデッドヒートを繰り広げる。
91

3
文人の傍もあっという間に駆けていく。
8

激しい勝負の末勝ったのは野田だった。
84
しかし、まだ2階がある。
39
勝負はこれから。皆は勢いよく2階へと向かう。
6
音無も1階の雑巾がけを終える。

「本当に楽しそうに見えてきた」

ならばそれは大成功と言えるだろう。


後半へ続く……


Angel Beats! 7 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2010-12-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Angel Beats! 7 【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"Angel Beats! 特別篇『Stairway to Heaven』前半"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: