日常 12話

『ナツい』
暑い。
その言葉を発してしまうのも仕方がないくらい夏は暑いものだが、そればかり言っていると余計暑い気分になってしまう。そのため、中之条は田中に「暑い」というワードを発さないようにさせるが、今度は「ナツい」を連呼する。
まずアフロを何とかしてから言おうぜ(´・ω・`)




『日常の48』
シャイニー。
何もかもが眩しく見えるほど爽快な気分のゆっこ。
何故なら……

『宿題をやってきたからなのだー!』
当たり前です(´・ω・`)

登校してきてそれをみおに見せつけようとするゆっこだが、カバンの中を探しても見つからず……
見せてもらうにも、プリントであるためそれ自体がなければいけない。どこかに挟まっているかもしれないからと改めて探してみると、案の定冊子に挟まっている一枚の紙を見つけ……

“大福フェア”

「おーーーマイガーーーッド!!」

やってきたプリントはなくとも、教卓を探せば用紙は見つかるかもしれない。
とことでそこを探してみると……

“大福フェア”

ある意味凄い(´・ω・`)

取りに戻ろうとするも、さすがに間に合わないだろう。それでもゆっこは行こうとするが……
もう教師がやってきました(´・ω・`)




『慣用句』
セミがうるさく鳴く夏。
はかせは……いや、それは重要ではないだろう。
ともかく言いたいことは単純。
急がば回れ(´・ω・`)




『日常の49』
廊下に立たされることになったゆっこ。
そんな孤独な彼女の前に犬が現れる。
肩をポンと叩いてくれるその犬のなんと優しきことか……(´;ω;`)




『名刺』
はかせは阪本に名刺を差し出す。
でへへ……
どう返せと?(´・ω・`)




『自動販売機』
みさとが何を買おうかと迷っていると、笹原と遭遇する。
新商品が出たからと迷っていたみさとに笹原はアドバイスをしようとするも、彼が示すものに従うわけがない。みさとはもう一つの方を買うも、そちらこそが笹原が真にオススメするものだった。
(*´・ω・`*)

「別に、あんたが薦めたから買ったんじゃないからね!」
それで撃たれたら堪りません(´・ω・`)




『日常の50』
近所で屋台が出るとのことで、安中は向かってみることに。

目的は射的。それを初チャレンジしてみる。
一回500円とことでそれを支払い狙いを定めるも……そこにはキャラメルとナスしかなく(´・ω・`)

仕方なしにナスを狙ってみる。
初めてにしては見事にターゲットに命中したものの、弾がめり込んでしまう(´・ω・`)

まずは落とせそうなやつから狙うよう店主にアドバイスを貰うも、もう一つのキャラメルを撃ってみても見事にはじき返されてしまう。
これ完全にへばりついてるな(´・ω・`)

ナスに何度撃っても微動だにせず、弾がめり込むのみ。
それでも安中は繰り返しそれを狙ってみるも、ついには身が弾けその中から釘が露わになる。
イカサマを指摘するも、さっきまで元気が良かった店主は急にだんまり(´・ω・`)

その後立ち上がり……
ナスの半身を無言で安中に手渡す。

「二度と来んな」
そりゃこっちのセリフだw




『日常の51』
久しぶりの遊園地。
とことで一緒に来たゆっことみお。お財布はみおが預かっていたものの、そこにアルシンドのはずのゆっこの財布はなく……
ゆっこの財布だけ落としたというのがまたタチが悪い。

先ほどまでの楽しげな雰囲気はどこへやら。
落としものセンターに行ってみると、幸運にも財布は届けられていた……
が、中のお金は何処やら(´・ω・`)

楽しいはずの遊園地。
しかし、ゆっこはちっとも楽しめず……というよりみおが楽しめているのがすごいところだ(´・ω・`)




『泉』
泉の独特な天然の前には、相手が謝ざるを得なくなる。
(´・ω・`)




『箸置き』
昼食を食べ終え、あとはデザートを待つのみというところ。
麻衣はおもむろに箸置きを作ろうとする。
ならば私もと、ゆっこやみおもそれを作ってみる。
それぞれのオリジナリティー溢れる素敵な箸置きを作り終えたみおと麻衣だが、ゆっこは……

画像
つる(´・ω・`)




『日常の52』
はかせも背中にネジをつける。
これではかせもなのだぁ。が、その生活に慣れてなく、すぐに断念。

それでも今日ははかせのことをなのと呼ばなければならない。
とことで、なのははかせに交換ごっこ遊びを申し出る。
それに従うはかせはネジをつけ、それではなのはネジをとってしまおうというところ。

「それはダメ」
(´・ω・`)

なのははかせのお菓子を奪取。もぐもぐ……

やっぱり二人は元通りに。それが自然な形。
東雲家は今日も平和だ。




『暇ゲーム』
今から英語言ったら負け。
それを始めようとするゆっことみおだが、それを始める前に英語をたくさん言うことに。

「いっぱい英語知ってるの?」

……

「オッケ」
(´・ω・`)




“ヒトコトワドコトバ”

炭酸は
シュワッてするから
目が覚めた
気分になる

(´・ω・`)




『ついつい』
ゆっこは目覚める。

「おっと。キスなしで眠り姫のお目覚めだ」

うっかりとおかしな言葉を漏らしてしまったみお。
(´・ω・`)


日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray]
角川書店
2011-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"日常 12話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: