今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15

『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』様の「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15」企画に参加させていただきます ^^

評価項目は以下のようになってます。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。



私が今回評価させていただくのは、以下の5世界となります。

WORKING’!!
侵略!?イカ娘
世界一初恋2
THE IDOLM@STER(アイドルマスター)
ぬらりひょんの孫 千年魔京


とことで、早速。



WORKING’!!
ストーリー:3
キャラクター性:5
画:5
演出:4
音楽:3
総合的な評価:4
総合点:24

安心安全の面白さ。作品的に考えると、クール中にこういったアニメがあるといいものですね。
逆に言うとそこまでインパクトの残った話しはないのですが、総合的には充分なほど楽しめましたよ、ええ(´・ω・`)



侵略!?イカ娘
ストーリー:4
キャラクター性:4
画:5
演出:3
音楽:3
総合的な評価:4
総合点:23

イカ娘がかわいいですね。それはこの世界における大きな長所だと思います。
基本はおもしろおかしくやっていながらも、最終的にはいい話で終わらせることができる点もお気に入り。貴重な世界ですよ(´・ω・`)



世界一初恋2
ストーリー:4
キャラクター性:4
画:3
演出:4
音楽:3
総合的な評価:4
総合点:22

まだまだこれからといった形で終わった前期と比較して、各カップルが素敵な関係になれているので実に気持ちがいいですね(*^ω^*)
本ブログのテーマ『世界一初恋』のサムネを見てもらえばわかるのですが、キスシーンが豊富でキュンキュンしちゃうのもまた良きところ。
……良いところですよ、ええ(´・ω・`)



THE IDOLM@STER(アイドルマスター)
ストーリー:5
キャラクター性:5
画:5
演出:5
音楽:5
総合的な評価:5
総合点:30

文句なしの満点です(`・ω・´)
一押しの子がいると同時にその子以外も応援したくなるように、キャラの魅力が他世界に比べて突出していました。天元突破するくらいのレベルで。
個人的な印象としては、序盤は良いなぁ程度の印象であったのですが、話数を重ねるごとに徐々に惹かれていきました。
そして気付けば替えの利かない掛け値なしの存在へと変貌。凄まじいッスよホント(´・ω・`)



ぬらりひょんの孫~千年魔京~
ストーリー:3
キャラクター性:3
画:5
演出:3
音楽:3
総合的な評価:3
総合点:20

もう続くことはないのかなーと勝手ながらに思っているので、もしそうであるのならラストはオリジナル要素を込めてもっとスッパリ終わっても良かったのかなと思ったり。
画は割といい感じで、けっこう好きです(´・ω・`)




ベストキャラクター賞:星井美希(THE IDOLM@STER)
即決。
世界内でも新人賞を受賞していることからもわかるように、魅力たっぷりでしたよ。ね!(*´・ω・`*)


ベストOP賞:READY!!(765PRO ALLSTARS)「THE IDOLM@STER」
『CHANGE!!!!』と迷いましたが、原点としてこちらの方を選びました。
これから始まるというワクワク感がパねぇッス(´・ω・`)


ベストED賞:約束(如月千早、天海春香、星井美希、高槻やよい、萩原雪歩、菊地真、双海亜美&真美、水瀬伊織、三浦あずさ、四条貴音、我那覇響)「THE IDOLM@STER」
まずアイマスの世界に惹かれる大きな転機となったのがこの20話においてでした。
様々な想いが籠っているこの歌は演出面も含めて物凄く印象に残っているため、ここで選出させていただきました。
これは一応TV VERSIONということになりますが、千早オンリーの約束も秀逸。必聴ですよ(´・ω・`)


ベスト声優賞・男性:近藤隆さん
「世界一初恋2」小野寺律 役。
男なのにかわいいと思える、そんなところが素敵でした(*´・ω・`*)


ベスト声優賞・女性:中村繪里子さん
「THE IDOLM@STER」天海春香、ハム蔵 役等。
亜美真美二役の下田さんもすごかったですが、敢えてハム蔵推しでいきたいと思います。
ハム蔵回ではわずかながら春香との絡みもあり、改めて明らかなキャラの違いを思い知らされましたもの。
あ、ハム蔵回というのは16話のことです(´・ω・`)

"今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: