聖痕のクェイサーII #12『平穏は終わり、運命の歯車は回りだす』

サーシャが寝ているところへまふゆが夜這いにやってくる。 が、それは夢。 目覚めたサーシャの上に跨っていたのはエドガーだった。 「自分から俺のベッドに来るとは……朝の一杯だ!」 とことで、サーシャはエドガーの乳を吸う。 しかし、エドガーは男であった。 なら胸を隠す必要なくね?(´・ω・`) ともかく、サーシャは怒る。 「絶対に許さん…! ぶっ殺す!」 いつも通…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #11『含鉄泉の夜2 ~吸ったら驚いた~』

おっぱいは卒業したと言う所長。 彼はもうおっぱいのことを脂肪と言うのみ。 しかし、皆所長を必要としている。待っている。 だから、彼はおっぱいを卒業するのをやめる。彼にはやはりこれしかないのだから。万国乳房研究会不滅! ……って、何これ?(´・ω・`) 辻堂リゾート開発の温泉掘削第一号とことで、学園に温泉が掘られた。 温泉に入れる学園。実に新しいものだ。 皆がそこで極楽気…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #10『聖痕のくぇ☆いさー』

屋上に発光体。ではなく、サーシャが史伽の乳を吸っていた。 しかし彼は気付く。すると間もなく史伽の乳はしぼんでいき…… 「そんな粉飾まみれの偽乳に……俺が騙されるとでも思ったか!!」 偽乳の史伽を、巨乳の美由梨や生徒会長、燈が嘲笑う。 さらには大きくなったまふゆにまで…… 揺れる音自重しろw 「お前の胸は、揺れたことがあるか!?」 否。 「ずっしりとしたその重みを肩…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #09『ドキ☆ドキ創立祭』

剣のマリアをコントロールするまふゆ。 それに感応するのはジータの乳に仕掛けられたニプロック。まふゆの力でニプロックを外すようにと言うジータの願いに従い、まふゆはそれを外してやろうとする。 しかし、敵に情けをかけられることを許さぬジータはそれを拒み、これは試練だと言い聞かせる。 まふゆが剣のマリアを使いこなそうと訓練していたのはサーシャのため。 でも…… サーシャは目を潤…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #08『美しき挑戦者』

お風呂で改めて再会を祝すまふゆと燈。 本当に……良かった(*´ω`*) ジータは二人がイチャイチャする様子を見てハァハァ。 そこへサーシャがやってくる。 「何を見ている?」 「探究だ!」 「お前もか!」 「「勝負だ!!」」 張り合うな変態(´・ω・`) 学園。 とある授業であくびをするサーシャ。 自分の授業がそんなに退屈かと怒る教師は、とてつもなく難題な…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #07『マダム・リリィのおっぱい占い』

左おっぱいと右おっぱい。 その会話劇で孤独を紛らわす燈は、サーシャ達の帰りを待ちわびていた。 目覚めたジータは近くにいた女生徒 柊弓江を捕え、ここが聖ミハイロフ学園だと知る。 そしてその後は乳をいただく。 自分は何故ここにいて、何をされたか。まったくわからないジータはクェイサーの力を使うが、その身に仕組まれた何かが発動し倒れてしまう。 そんなジータを見つけた燈は彼女を連…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #06『再会』

目の前に現れたのが本当にまふゆなのか、サーシャは形と重さで確認してみる。 結論:まふゆの胸がこんなに大きい訳がない(`・ω・´) 夢か幻か……しかしこれだけは言える。 ハラショー(`・ω・´) あまりに勝手すぎて殴られたサーシャは、まふゆの胸が育ったのだと知る。 ちょっと目を離したら女の子は変わる。しかし、サーシャは彼女の変わっていない部分を感じ取る。 「お前は……まふゆ…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #05『魔女の生贄』

眠り姫は王子様のキスで目を覚ます。 そんな話をしていた子供時代の深雪と翼。 翼が眠り姫の役をし、王子様役の深雪は彼女にキスをすることに。 深雪は翼とキスをすることに恥ずかしさを感じたか…… 「チューーーーーーー!」 乳を吸う。 って、なんでやねんw そんな彼女たちも立派に成長しました(´・ω・`) 女の子だけのシークレットパーティー。 そこには懐かしのメ…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #04『荊の檻』

華はカーチャと素敵な時間を過ごす。 しかし、そのカーチャはいつもと違い受けにまわっていた。そこに怪しさを感じた華だが…… 案の定、それは彼女が見た夢だった。 「このド変態が!」 汪震はそう言い、翼はドン引き(´・ω・`) ジータは汪震に話を持ちかける。 任務を辞したいとのことだったが、それすなわち死を意味する。ジータはそれを覚悟の上でこの話を持ちかけていた。それほ…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #03『玻璃の罠』

深雪の仇とことで、あやめがサーシャを闇討ちする。が、彼女のそれが成功するはずもない。 卑怯な真似をするあやめに遠慮はいらないとことで、サーシャはその乳をいただく。 ……その前にあやめのその格好どうにかならんのかw 放課後まで仕事を手伝ってくれる生徒に、之宣は温かいココアをプレゼントしてやる。 それにはもちろん睡眠薬が仕掛けてある。 貰える飲み物にはいつだって疑ってかからねば…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #02『携香女(マグダラ)の在処』

夜分遅く。 山辺家に、美由梨と史伽がやってくる。 「近くを通りかかったので、顔を見に寄ってみただけですわ。あなたが独りで寂しがってるだろうなんて思ったわけじゃありませんからね」 なるほど(´・ω・`) ちょうどお風呂をわかしたところだとのことで、3人で仲良く湯船に入る。 右おっぱい、左おっぱいは大きいものの、真ん中おっぱいはつるぺた(´・ω・`) ともかく、彼女たちは今も元気…

続きを読む

聖痕のクェイサーII #01『銀色の百合姫』

サーシャにまた新たな指令が下った。 だから彼はまた乳を吸う。 そこに乳があるのだから。 彼が今受けている指令は、私立翠玲学園に潜入し雷の携香女-マグダラ-を宿した少女を探し出すこと。 とことで、彼は今女装をして学園生活を送っている。 そこには華も通っており、美由梨のような笑いを見せる。下品な笑いだ(´・ω・`) サーシャはその美しさゆえにこの学園でも人気者。それも以前とは…

続きを読む

今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9 其の壱

『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』様の「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9」企画に今回も参加させていただこうと思います ^^ 評価する項目は以下のようになってます。 ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。 キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合ってい…

続きを読む

聖痕のクェイサー #24『汝、青春することなかれ』

久しぶりに燈も登校した学園。 華は嬉し恥ずかしってとこなのかな。 戻って来た日常。 しかし、それは別れの時が迫っていることも意味する。 サーシャは別れを関係ないと言う。そんなサーシャは、アトスから一日休暇を与えられる。 まふゆの乳は一度巨乳になったとことで、そのリバウンドから縮んでしまう。 元に戻る、つまりまた巨乳になれるかを麗に訊くが、笑われる。そして…… 「…

続きを読む

聖痕のクェイサー #23『致命者サーシャ』

黄金により、結界が張られる。 水の聖堂側のサーシャたちは、聖堂へと向かった黄金の後を追う。 外に残されたリジーと弼、六実の3人は中の者たちにガン無視されたため、自分たちで中に入れる場所を探すことに。 オーリャを返してもらおうとするサーシャだが、オーリャはその結晶の棺ごと黄金に破壊されてしまう。 「二度も殺したな!」 その言葉は別アニメの文乃に対してではなく、黄金に対してのも…

続きを読む

聖痕のクェイサー #22『トリニティ・ゲヘナ』

剣のマリアのパワーは通常のソーマの比ではない。 「巨乳、爆乳すらも凌駕する、まさに超乳」 真面目に何言ってんすかwww ビッグ・マムも麗も、自分の乳からソーマが吸い出されていることに気付く。全世界からの乳から微量ずつのソーマがまふゆのもとに集まる……。 これほどの力を集めてまふゆは無事でいるわけがない。それを知ったサーシャはまふゆに駆けつけようとするが、その前に貧乳のジータが立ち…

続きを読む

聖痕のクェイサー #21『水の聖堂』

灯台もと暗し。 学園の湖に水の聖堂があるとことで、サーシャは湖の中へ。 水も滴るいい(ry まふゆが目覚めると、そこは真っ暗な空間。 そしてどこからか触手が伸びてきての触手プレイ。 湖に潜るサーシャは、まふゆの異変を感じ船に戻る。 まふゆはそのタイミングで現実に戻ってくる。 「何をしている?」 服をはだけた状態なまふゆ。 こんな恰好で一人で何をしていたんだとサーシャ…

続きを読む

聖痕のクェイサー #20『ハリボテ皇女』

燈がさらわれてから2週間。サーシャは調査を続ける。 ほとんど寝ていないサーシャだが訓練されているため大丈夫だと言う。が、その言ったそばから寝るw そういったとこがかわいいんだよw 学園。 美由梨の家でカーチャの誕生パーティーがおこなわれるという。 そんなカーチャの将来の夢は、声優さんかお嫁さんか王女さまだとのこと。テヘッ^^ 普段しみったれた生活をするまふゆも誕生会に招待…

続きを読む

聖痕のクェイサー #19『秘密の花園』

一度も鉄(Fe,Iron)を変形させることのなかった弼。そこから、弼が磁力(Magnetic force)使い、つまりはネオジム(Nd,Neodymium)の元素を操るクェイサーだと気付いたサーシャは、鉄をキュリー温度(curie temperature)まで上げて磁力がはたらかないようにして攻撃。 鉄ではだいたい770℃。熱ぃよw 弼の目的は、剣のマリアの力を保管すること。そして個人的…

続きを読む

聖痕のクェイサー #18『ウロボロスの罠』

燈が連れ去られてしまった。 しかし、燈に黄金が宿っていることが唯一の救い。危害を加えられることはとりあえずない。今は万全な状態を維持することが大事か。 学園。 そこに転校生がやってくる。 藤臣弼と仙道六実。 以前美由梨に手を出そうとしていた変態とその連れか。 サーシャは二人の転入に驚き、そして六実に学園に来た目的を問う。 サーシャはこの六実が苦手なようで、反応が可愛…

続きを読む

聖痕のクェイサー #17『炎の福音』

燈の体を乗っ取った黄金。 「至高のおっぱいだ!」 どいつもこいつもおっぱい好きだなw 黄金たちの目的は、使徒によりサーシャを追い詰めステージを上げること。 サーシャは使徒を倒すたびに呪われた存在へと近づきつつあるという。 リジーとテレサを倒すことによりまた一歩それに近づいたか。 操られていると思われたテレサだが、実際は操られていなかったという。 サーシャに覚悟さ…

続きを読む

聖痕のクェイサー #16『断罪の不死鳥』

榊一郎がナトリウムのクェイサーだと知っていたユーリ。 燈とテレサが相手の手に渡ってしまったとことで、サーシャが怒るのも無理はないところ。しかし、仕方なくもある。 相手は人間花火師。人体に含まれるナトリウムを発火することができ、また相手の思考や意識を支配することも可能である。テレサはそれによって従わされているとことか。 サーシャは今の彼にはかなわない。とことで、今回の件には関与しないよう…

続きを読む

聖痕のクェイサー #15『Anglo-Russian Entente』

サーシャは未だ記憶が戻らず。 逞しいサーシャを思い出したまふゆはついうるうる。そんなところで目覚めたサーシャは、絵本を読んでとねだる。 「おっぱいで!」 何かよくわからないが、どう考えても甘やかしすぎだよな。ていうかおっぱいで絵本読むってホントどういう意味だよw サーシャが元に戻るのはいつのことになるのかはわからず。今はただその時を待つしかない。 しかし、今のサーシャは…

続きを読む

聖痕のクェイサー #14『辻堂美由梨の憂鬱』

暴漢に囲まれる乙女なサーシャ。 「お待ちなさい!」 そこで現れたのはリリー仮面と名乗る変態。 恐るべきパワーと能力で相手を排除する。 助けられたサーシャはリリー仮面に憧れてしまう。ま、そのお陰でおっぱいに対する恐怖心も克服できているようで何より……なのだろうか。 リリー仮面はどう考えてもおかしな格好をしている。しかし、美由梨はそれをカッコいいと思っている。 何故かと言えば…

続きを読む

聖痕のクェイサー #13『含鉄泉の夜』

皆で温泉。 その中でサーシャだけの様子がおかしく。 力の使い過ぎと出血によるショックにより、記憶の混濁が発生したのだという。 幼児退行。カーチャはそれを利用して、サーシャが本当は女であり呪いで男になっていると騙す。 それが信じられてしまい、皆で一緒の部屋で宿に泊まり温泉に入るという今の状況に。 これもサーシャの記憶を戻すためだが、どこまで本気なんだかw 夕食。 サー…

続きを読む

聖痕のクェイサー #12『鮮血の剣』

史伽からソーマを補充したサーシャは、エヴァ=シルバーを倒す。 前回から続いたと思いきや、あっという間の展開w 今回の事件は、適当な言い訳によりなんとか誤魔化す。 クラスメイトが何もできなかったことは、仕方のないとこ。適当な理由づけを納得することがその代償となればいいとこだろう。 翌日。 まふゆたちと共に登校するサーシャは人気者に。 特殊部隊だと誤魔化したために仕方のな…

続きを読む

聖痕のクェイサー #11『魔女の十字架』

命令されることを望む双子。 そのペースに圧される婦警さんはとんだ迷惑被ってますね。 熱っぽいとことで、御留守番をさせられることとなる燈。 体温計は乳の間に挟むんですねw 「乳を冷やすからそういうことになるんだ」 「乳乳うるさい!」 ごめんなさいw 学園。 自習のプリントをもらってきたまふゆを転ばせるのは華。そしてそれを上から見るのは美由梨。こいつら…

続きを読む

聖痕のクェイサー #10『はじめて(?)のおるすばん』

夜道を一人で歩く史伽。 危ないなぁと思いきや、やはり怪しい人物に遭遇。 その男は“あかり”を求めるが、それを持ってないと答えると…… 「乳を出せぇぇぇぇぇぇ!!」 この人お嬢様だよな……?w 史伽は間一髪逃げられたとのことだが、警戒は必要。 別荘の借りがあるとことで、まふゆたちは夜回りさせられることに。 一人お留守番させられることになった燈は、うさぴょんと会話。…

続きを読む

聖痕のクェイサー #09『双面のアトミス(後篇)』

続き。 兄を殺してと頼まれたサーシャだが、そんなことを知らぬまふゆはイライラ。 それはボルシチを焦がしてしまうほどのもの。 そんなところで、サーシャに朽葉葵を紹介される。平静を装うまふゆだが、サーシャの口についたクリームを葵が食べると衝撃。仕方のないとこか。 まふゆは未だに葵がラブレターを渡したと思っている。葵はそれを否定して真実を告げようとするが、サーシャが止める。 …

続きを読む

聖痕のクェイサー #08『双面のアトミス(前篇)』

世界史の担当として新たに赴任してきたのは鳳榊一郎。まふゆが驚くのも仕方のないところだろう。 生徒に大人気の鳳先生だが、何を企んでいるか…… 夜。 鳳先生を呼んで、歓迎会を開くことに。 リジーも転入してきたとことで、ともに祝う。 「まふゆのおっぱいは残念だが、燈のおっぱいはブラボーだな」 定番となっているまふゆの扱い。 だけど、まふゆもいい加減それに慣れてきたのかなw…

続きを読む