「アニブックログ 2013」 頒布のご案内

こんにちは。 弊ブログ管理人の本隆侍照久です。 アニメ各話以外での記事は久しぶりとなるので、緊張しておりますですはい┌(┌´・ω・`)┐ というのはともかくとして本題に入ります。 今年も夏がやってきました。夏コミの季節がやってきました。 とことで、今年の夏コミにて、私が所属する『アニ☆ブロ』から新刊が頒布予定なのでそのお知らせをしたいと思います。 以下、新刊詳細です。 …

続きを読む

呪・4周年!⊂(・8・)⊃

はい。 とことで標記の通り、本ブログは本日2013年4月27日に4周年を迎え、5年目に突入することとなりました。 これまで、いろいろありがとうございました~┌(┌^o^)ノ~ ……以下、続きます。 “しにな” ホント、覚えやすい日です。 この不吉な日になったのはブログを始めてから気づいたものですが、何気に覚えやすいのでいいのかもしれません。 この時期に始めたという記…

続きを読む

三周年です……(´・ω・`)

本ブログを開設してから、今日で三周年になります。 不吉な意味でわかりやすい日付に始めたにもかかわらず、ウェブリブログからお知らせが届いていなければマジで忘れていました。それくらい今は忙しいです……(´・ω・`) そんな中でも細く長く続けて頑張っていこうと思っていますので、今後もどうぞよろしくお願いします。 明日も仕事なので今日はこのくらいで失礼します(´・ω・`)

続きを読む

2012年。今年もよろ~(´・ω・`)ノ

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします 年も明けてめでたい……といきたいところなのですが、私はリアルと関連した最悪な初夢を見てしまったせいでテンションは恐ろしく低いです。寝る気も失せてこんな早くに起きてしまってるほどに(´・ω・`) でもあまり引きずっても仕方ないので、気を取り直していきたいと思います。 さて、2012年。…

続きを読む

夏コミのこと、ブログのこと

初期更新:2011/07/21 15:46 壱 もうとっくに告知されていることなのですが、この場でも私から報告させていただきます。 『アニ☆ブロのほん いっさつめ!』と題しまして、『アニ☆ブロ』から夏コミ本が頒布されることとなりました。 私もこの本に参加させていただき、これを機に(?)アニ☆ブロのメンバーとして正式に名を連ねる次第となりました。 今までずっと準メンバー(自称)で…

続きを読む

☆二周年☆(*>ω<*)

4月27日……と言えば、冨樫義博さんの誕生日ですね^^ そんな記念すべき日(?)に、私もブログ開設から二周年を迎えることができました! 始めた当時は暇つぶし程度のものだったので、ここまできたことに正直自分でも驚きです。ぐへへへ…… ここ一年のことを考えますと、短いようでも長かったのだと実感できます。 特に一周年を迎えた頃は私的に一番変化が大きかった時期でしたので、その頃と比べ…

続きを読む

【お知らせ】再開致します

昨日更新停止のお知らせをしたばかりなのですが……再開したいと思います。 学会があったんです。ある予定だったんです。しかしながら、本日会場に行きましたら「全日程中止」の張り紙が。正確には会場に到着する直前で知らされたのですが、その事実を改めて確認し愕然としました。何のために東京に行ったのかわからない状況に陥ってしまいましたが、原因は計画停電による影響で会場へと人が集まることができないことによ…

続きを読む

【お知らせ】暫くアニメ記事の更新を停止致します

この記事でのお知らせがどれだけ意味のあるものになるかわかりませんが……3月13日~3月16日の間に学会発表で東京へと向かいますので、その間のアニメ記事の更新を停止いたしますことをここにお知らせします。TBも返信できませんのでご了承ください。 これは当初から決まっていた予定ということで直前のこの時期にお知らせする形をとったのですが、現在は東北地方太平洋沖地震で非常に大変なことになっており、こ…

続きを読む

2011年、あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます! 2011年もどうぞよろしくお願いします^^ とことで、ラス詣も終えた2010年は無事終わり、2011年を迎えましたね。 今年の方針として、まずは1月からのアニメ記事に関しては、去年からの継続モノ、続編モノを基本に計画を立てていこうと思っています。 4月も恐らくその方針通りになると思われ、当然ながら記事数は激減することになります。 また勢いを取り…

続きを読む

2010年を振り返って アニメ編

2010年。 キリがいいこの年も、早いものであっという間に過ぎ去ってしまいました。 たいして内容のある一年と言えるものではありませんでしたが、今年はブログを初めて一周年を迎えた年であるため、私個人的には非常に感慨深い一年となりました。 とことで、その2010年を私情を交えて振り返ってみたいと思います。 冬。 当時私はまだ大学生であったため、卒論発表目前でプレッシャーを感じていた…

続きを読む