DOG DAYS EPISODE 13『約束』

朝。 シンクはミルヒとお散歩をする。 話題は、次来ることができるであろう夏休みはいつあるのかということ。だいたい100日後だと考えるとなかなかに長い。それでも緊急の時は来てくれると言うシンクのなんと優しきことか。 でも式典はやらなきゃメッ!(`・ω・´) 「お見送りの式典は、ちゃんとしないとです」 とことで、その式典が催され、パラディオンがミルヒにより回収される。 そんな…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 12『4つの条件』

ミルヒのコンサートは大盛況。 物凄い盛り上がりを見せて終わりを迎えた。 一夜明け、ガレットとビスコッティの陣営はそれぞれの領地へと戻っていく…… ビスコッティ領では戦に出た皆を派手に出迎える。 その中、リコッタは途中で抜け学院へと向かうことに。 リコッタが気にするのは送還喚術式のこと。儀式方程式は解析され、準備が整えばすぐにおこなえるとのことだが、そこにはいくつか条件が…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 11『夜空に花が舞うように』

ピンチなシンクとミルヒのもとに、リコッタとエクレがやってくる。 何で服を着て(ry 未だ蠢く妖刀の前にはダルキアン卿とユキカゼが現れる。 ここからが彼女たちの役目。妖刀を封印し、この地に光を取り戻す。 砦にいらっしゃる姫様達に報告に行かねば。とことで、ユキカゼが行くことに。 「隠密一同、ついて来たい者、拙者につーづけぇ!」 わんわん(*^ω^*) 土地神様のお子…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 10『勇者と姫と希望の光』

かつて地の底に封じられたという禍々しき魔物。それが空から到来する。 とても恐ろしき魔物。 しかし、ミルヒはそんな魔物の心情にも目を向け、魔物が泣いていることを感じ取っていた。 球体から恐ろしき魔物が生まれる。 その攻撃をレオ閣下がなんとか防いでいたものの、ミルヒの無事を確認した一瞬の隙を突かれる。 「レオ様、危ない!」 ミルヒがレオ閣下を守ろうとする。 その行為によ…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 09『グラナ砦攻防戦』

ビオレらは任務失敗。 それを聞いたレオ閣下は、一人で勝つことを決意する。 ガウルらはミルヒのいない砦を落としに行く。 彼らも面目があるのだから、それなりに派手に、ほどほどに気合を入れてそこへと向かう。 現状では若干ながらビスコッティが優位。とは言え、まだ戦は始まったばかりでござる(´・ω・`) ダルキアン卿は橋にて相手の行く手を死守。しかし、強すぎて相手が撤退。戦え…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 08『開戦の日』

大戦を控え、シンクはベッキーにメールを送信。 閃光の指圧師並みの速度で返ってきた返信メールで激励の言葉をもらい、シンクは気合を入れ直す。 大戦直前。 ビスコッティの兵はミルヒの言葉で大盛り上がり。 そののち、遠征戦とことで隊列を組んで進軍開始。ビスコッティは2万、ガレットは2万3千の兵がそれぞれ進軍する。 3バカは、今回の戦場に守護力がイマイチ強くない場所があるという話…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 07『宣戦布告』

ミルヒはシンクとのお散歩前に早朝からお仕事をする。 楽しいことの前にできることをやっておく。なんとなくわかる、その気持ち^^ シンクがハーランにマミられそうになっているところで、ミルヒがやってくる。 これはハーランがシンクを気に入っているだけ。決してハーランが魔女的存在だというわけではない。 シンクとミルヒはそんなハーランに乗りお散歩。姫様秘密の素敵なお花畑へとやってくる。 …

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 06『星詠みの姫』

コンサートから一夜明け。 戦に二連勝をした騎士たちはその報酬を受け取り…… そんなこんなで数日が経過する。 すっかりこちらの世界に馴染んだシンクは、リコッタとともに騎士たちに差し入れを持ってくる。 エクレールはもう少し稽古をしたいとことで、その相手をシンクが務めることに。 使用する武器は剣。 獣玉になれるエクレールはまだしも、シンクは大丈夫なのだろうか。……ま、いっか…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 05『激闘!ミオン砦!』

シンクはガウルと戦い、その間にエクレールは3人のバカを相手にする。 いくら3バカとはいえ、エクレール一人で相手をするのは酷なところだろう。 シンクとガウルはいい戦いをしていた。 しかし、彼らの戦は魅せてなんぼのもの。派手な技が必要とことで、先にそれを見せたのはガウルの方。 気力を解放し、自身もろとも壁に突っ込み戦は終わったかに思われたが…… 「勝手に終わらすなー!」 と、…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 04『突撃!姫様奪還戦!!』

シンクはエクレールと合流…… 「こんの……ど阿呆がぁー!!」 そして思いっきりとび蹴りを喰らう。 それもそのはず、シンクは勝手に相手の宣戦布告を受けてしまったのだから。 宣戦布告を受ければ公式の戦と認めたことになる。姫様を危険な目に遭わせたことももちろん、彼女のコンサートまで一刻半しかないとことで、シンク、エクレール、リコッタの3人は姫様救出へと向かう。 そんな様子を見…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 03『帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド』

戦が終了し、久しぶりにビスコッティ軍の防衛勝利が決定する。 ヒーローである勇者からお話を聞きたいところであっただろうが、ロランはそれを秘密にして現段階では明かさず。 元の世界に帰れないと知ってとんでもなく落ち込んでいるシンクを人前に出すわけにはいかないものねw ミルヒオーレも罪悪感を感じていたものの、彼女にはこれからやるべきことがある。 とことで、代わりに奔走するのはリコッタ。彼女も…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 02『はじめての戦!』

勇者降臨。 ロランにこの世界の戦の作法を確認し、シンクは早速参戦する。 ミルヒオーレから教わったことを思い出しつつ、シンクは襲いかかってくる相手を倒していく。 武器で強打を与えられれば相手はノックアウト。その判定をされた相手は獣玉に……獅子団で言うと猫玉に変化して一定時間無力化。相手の頭部や背中に触れることでも同様な効果が得られるという。 とことで、シンクはいったん武器を捨て、華麗な…

続きを読む

DOG DAYS EPISODE 01『勇者誕生!』

フロニャルド南中央 ココナ平野 ゴドウィン将軍はレオンミシェリ閣下の仰せ通り、砦攻めを控えた戦士たちに充分な食事と休息をとらせていた。 戦への準備は万端。 「明日もまた、ビスコッティの犬姫に敗戦の屈辱をくれてやるとしよう」 ビスコッティ共和国・フィリアンノ城 余裕なガレッド獅子団とは裏腹に、こちらは緊迫した空気を醸し出していた。 次の戦に敗れるわけにはいかない。とことで、…

続きを読む