ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #12『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』

一年半前。 その時にアキラが見たものは忘れたくなるもの。 姫様と似た大量の何者か。それが破壊されていく様を目撃したアキラはその記憶を封印してしまったとことか。 気絶したアキラを助けてくれたのは、いつぞやの子供たち。 夜明けが近いとことで出かけようとすると、バンドの地下に住む者たちがアキラを見送ってくれる。皆、姫様に希望をもらった牙抜きであるため、姫様のためにもアキラを激励する。 …

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #11『アンダーワールド』

逃げるアキラのもとへ来たのはアルフォンス。 アキラはアルフォンスから話を聞き、ミナの今を知る。純潔審問という体で、自分たちの所有物であることを思い知らされてるという。 ミナが戦っているのであれば、アキラも戦わねばならぬところだろう。 審問を終えたミナ。 自らの運命をアキラに知られたくないと思うのは当然なところ。しかし、由紀はアキラならなんとかしてくれると言う。 「アキラ君が一番…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #10『ワルプルギスの夜』

姫さんという呼び方に違和を感じてきたこの頃。 そんなことはどうでもいいんだけどね^^; 今回はテロ騒動が終わってからの話。 ななみはユヅルと共にバンドに来て、ミナに仕えることとなった。学園にも戻れたとことで、とりあえずは静かなひと時を過ごせるか。 アキラは美刃とラブラブ。 本人はそのつもりないだろうが、端から見ればカップルにしか見えないよw いちゃつくことが目的ではな…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #09『ロストボーイ』

ミナはヒステリカに挑戦状となるメッセージを、テレビを通して伝える。 再びまみえるその時を控え、相手の目的を分析。 同時多発的な自爆テロ。それを行う場所も、地下鉄であろうと予測。 起爆コードは携帯によるもの。 それらを確信したとことで、アキラたちはそれを防ごうと動く。 アキラを見送る由紀は、ユヅルのことについて話す。 ユヅルのことは親から任されたとのことで、やはりその程…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #08『ニア ダーク』

二週間ぶり^^ 永遠の命を得られるヴァンパイアに憧れを抱くものも多いようだがそれはどうなんだろうか。 そこまでして生きたいものかは疑問の残るとこだな。 由紀は役員募集の草案をミナに見せようとするが、ノートを間違ったようで慌てて取りに行く。さて、その間違えたノートには何が書いてあるのやら……w アキラのところには美刃。 アキラが美刃を押し倒していたところで由紀がやってくる…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #07『イノセント ブラッド』

武器を集めたアキラは、急いで学園へ戻ろうとする。 そんなアキラを待ち構えていたのはアルフォンソ・メディチ・ボルジアーニ。 デルマイユと並んで公主家を担う片翼。そして秘め事専門だとのこと。 総理の子を連れてくるという作戦を立案した張本人も彼とのこと。 アルフォンソは、一応は姫殿下をかばおうてなとこだが、アキラは受け入れず。 そんなとこでアルフォンソは、教会を監視していたチームが襲…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #06『フロム ダスク ティル ドーン』

アキラは美刃からミナのことを聞く。 「あの人は、君が思っているようなお優しい人じゃないよ」 正しいことを言ってるのはいったい誰なのか。 ミナを信じたいアキラであっても、迷いが生じてしまうところだろう。 そしてそのミナの方。 孫がヴァンパイアに襲われたことについて首相はミナを責める。 その責任をとろうとするミナ。 「特区設立の要請、取り下げさせていただこう」 バ…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #05『シャドウ オブ ヴァンパイア』

寝ているアキラに女性が近づく。 それは夢か現か…… 授業。 難解な問題を解くミナ。 そんな人間離れしているところがヴァンパイアの王という説得性を増し、周りからは珍獣扱い。 でも周りが牽制してしまうのも仕方ないだろう。 家庭科の授業。 肉じゃがと卵焼きを作るというその授業では、ミナは苦戦しそうなとこ。 ミナと組む者が誰か必要とことで、由紀が立候補することに。 …

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #04『インタビュー ウィズ ヴァンパイア』

ミナがお忍びで行政府を出たとことで、探しに駆り出されたアキラ。 ミナは子供たちと遊んでいた。女王自ら子供たちと遊んであげるとは、なんと素敵なことか。 後日。 ミナは記者会見をすることに。それはななみが行方不明となったことと関係するか。 記者会見は人前に出るとことで、危険なもの。 そのため警備は徹底的に行うとな。 そんなところで、ジュノー・デルマイユがやってくる。何この…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #03『ティーン ウルフ』

眠りから目覚めるアキラだが、人狼だったというのは夢ではなく。 フルネームが暁・鏑木・レーゲンンドルフといったことも思い出したと。 ネリー、ネーラ、ネロといったメイドさんも出てきて、ミナが姫さんだということも実感。 そしてミナがアキラの学校へと転校してくることに。 いきなりアキラが下僕であることを宣言したことで、アキラの日常は壊れゆくか。とは言ってもアキラはそもそもミナの従者だ…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #02『ハウリング』

吸血鬼の話で持ち切りになった世間。 その話が出る度に不機嫌になる鏑木アキラ。 その理由は、今からずっと昔にあったとことで、その過去が気になるところ。 設立されたヴァンパイアバンド。 吸血鬼であることを公表しているミナだが、さすがにそれは世間であまり信じられていないか。 同級生の三枝由紀の含め、アキラは普通の学生生活を送っている。 そんな中、またミナが会見をやるという話が。…

続きを読む

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #01『プロムナイト』

アストライアの天秤という生放送番組から始まる本編。 取り上げたのは杉並連続通り魔事件。 被害者の傷跡から、事件の犯人は吸血鬼の仕業ではないということ。とことでその吸血鬼の存在の真偽を討論する番組ということね。 番組が始まり。 討論前の予想では3:2で吸血鬼は存在しないという意見が有利。その審議をするのは、吸血鬼に関する仕事などを行う有名人たち5人。 その中には原作者の環…

続きを読む