今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10 其の参

続きです。 ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。 キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。 画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。 演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。…

続きを読む

祝福のカンパネラ 12話『祝福のカンパネラ』

天蓋の水車へと向かう皆。 そこへちょっぴり可愛い晶石モンスターの群れが襲来し、アバディーンとアヴリルが足止めをすることとなる。 異空間へと到着した皆。そこでも晶石モンスターがいた。 もちろん、元の世界でも晶石モンスターが大量に襲いかかってくるが、そこでは素敵なおじさまが活躍する。 モンスターを倒しながら塔の最上階を目指すレスターたちであったが、わらわらと追ってくる晶石モン…

続きを読む

祝福のカンパネラ 11話『それぞれの思い』

ミネットのコアをミリアムに移す。その前に、ミリアムに伝えておく言葉がないかとアバディーンは問う。 ミリアムはきっと怒ってしまうであろうから、ミネットは自分がミリアムにコアをあげたかったからそうしたのだと言う。 ミネットが伝えるのはそれだけ。彼女は本当にミリアムが元気になることを願っているのだから。 「その決断……感謝する」 アバディーンとアヴリルに感謝され、ミネットのコアがミリアムに…

続きを読む

祝福のカンパネラ 10話『ミネットの選択』

アバディーンと対峙し、ミリアムを助けるためにミネットのコアを求めていることが確かであると発覚する。 そんなところで再び意識を戻したミリアムは、兄がミネットのコアを奪おうとしていることを知り、それを否定する。 「他の人の……大切な友達の命を奪ってまで生き続けたいなんて思いません!」 アバディーンを説得できるとしたらミリアムくらいしかいないのかもしれない。しかし、そのミリアムの声で…

続きを読む

祝福のカンパネラ 09話『異変の予兆』

収穫祭も終わり、ナーガンはレスターたちに流星群のデータを渡す。 そのデータによると、今年の流星群はやはり異常だが、その異変の予兆は7年前に既に観測されていたという結果が示されていた。アルトワーズはそのことに気付いており、その異変の原因を突き止めた。それが、天蓋の水車。 その所在は現在調査中で、今後も調査を続けるとことで話は終わる。 その頃、ミネットはニックを護衛に携え、ミリアムに会いに…

続きを読む

祝福のカンパネラ 08話『8話だよ! 全員集合!』

ミネットを狙うアバディーンとアヴリルの二人に対しては、収穫祭の間は必ず誰かがミネットと一緒にいるというシンプルな対策をたてることでまとまる。 そのことに関してはトルティア姉妹にもお手伝いをお願いしようとことになり、体を求められたと勘違いしたサルサは照れてしまう。ってゴーレムもかよw トルティア姉妹とともにゴーレムに乗って街を巡るミネット。 彼女の人気を目の当たりにしたリトスは、ミネ…

続きを読む

祝福のカンパネラ 07話『人形の森』

新たなクエストの依頼は、お空の様子がおかしいとことでそれを調査してほしいとこと。 流星群が降ったばかりなのに、今もなお流星が降り続いているとことで、先日現れた晶石モンスターもこのエールの異常に感化されたためとことか。 さしあたっては、プランブリーズにあるアルトワーズの研究所に向かってほしいとのこと。 アニエスにしてみれば、行方不明になったメトレスをそこで待っていてもしょうがないからとこ…

続きを読む

祝福のカンパネラ 06話『パーティーの夜』

依頼のあった高枝切りバサミを作り出したレスター with ミネット。 その伸縮機能に限らず軽量化もされてることで、その評判はかなりいいいよう。しかも、それにはオーダー外の機能まで実装されていた。握りの部分の青いボタンを押すと…… 「ビーム発射装置もつけてみました」 何に使えってんだよw そんな意味わからないやり取りをやっている近くでチェルシーが剣の稽古をやっていたとことで、話しか…

続きを読む

祝福のカンパネラ 05話『Oasisの休日』

素敵な朝。 元気いっぱいなミネットたちの朝食の席に、ガーネットが現れる。 なかなかきっかけがなくて放置されていた彼女だが、今のところクエストの依頼はないよう。 とことで、本日もガーネットは用なし。 お休みとことだが、レスターはアイテム修理の仕事があるという。カリーナも公務があり、アニエスは大道芸、チェルシーは神殿騎士団の会議がある。とことで、ミネットの相手をするのはガーネットとことに…

続きを読む

祝福のカンパネラ 04話『闇の中』

自分の足で師匠を捜すため、アニエスはエルタリアへとやってくることとなった。 いつものように大道芸で客を魅了した後、常連のおばあさまがOasisにクエストの依頼をするという話になる。とことでそのクエストを受け、皆で鉱山へと向かう。 依頼内容は、温泉晶石が少なくなってきたから取ってきてほしいというもの。今回のクエストは平和的なものであるため、ピクニック気分で進む。 そんな皆をほっとかな…

続きを読む

祝福のカンパネラ 03話『絆の杖』

小カリーナ。 ぬいぐるみに話しかけても返事はない。ただのぬいぐるみのようだ…… 彼女にとって話せる相手のレスターは大切な存在だったか。 カリーナは話ができるオートマタを作るのは難しいのかレスターに確認する。 もちろん、それは難しいもの。それを知ったカリーナはちょっぴり残念そうにした後、公務があるとことでOasisを出ていく。 その後、レスターはアニエスに相談する。カリー…

続きを読む

祝福のカンパネラ 02話『竜の世界』

目覚めた少女はレスターのことをパパと呼び抱きつく。それを聞いたカリーナはショック。とことで取り乱しているところへレスターの父がやってくる。 「厳格な大神官」ナーガン・メイクラフト。 彼は彼女の起動を予感していた。というのも、目覚めた少女ミネットはオートマタなのだという。 とことで、Oasisに戻り話をする。 ミネットを作ったミゼ・アルトワーズは、アニエスのお師匠さんだという。…

続きを読む

祝福のカンパネラ 01話『流星群の夜』

世界の宝物庫“エルタリア”。 収穫祭の準備や、7年に1度の流星群で賑わう街の片隅にクラン“Oasis”がある。 「Oasisの管理人さん」ニナ・リンドベルイ、「アイテム職人」レスター・メイクラフト。 二人のいるそこに、「エルタリアの宝石」カリーナ・ベルリッティが帰還。 「レスターは……まだ寝てますか?」 ばっちり起きてますよ。 寝ているレスターをいじりたかったようだが、残…

続きを読む