侵略!?イカ娘 12話

『訓練しなイカ!?』 海の家 れもんに侵略者がやってくる。 皆は混乱に包まれ、取り押さえようにも警察を呼ぼうにも逃げようにも、全ての手を封じられ降伏せざるをえなくなる。 しもべと化した皆にイカ娘が手始めに命じるのは…… 「エビチャーハン大盛りを私に捧げて」 「コラ! 調子に乗るな!」 とことで、これは侵略に備えた訓練のようだった。 侵略者であるイカ娘自らの提案であることは滑…

続きを読む

侵略!?イカ娘 11話

『催眠術じゃなイカ!?』 5円玉を使い、早苗はアレックスに催眠術をかける。 アレックスの善意によりそれがうまくいったと喜ぶ早苗は、早速イカ娘のところへと向かい自分を好きにさせようとする。 だが慎重に。イカ娘に試す前に他の人で予習をしようと、早苗は栄子に試してみることに。もちろん全然効いていないのだが、栄子も仕方なしに効いてるふりをする。 でも栄子はかかりやすい体質だったのかと思い、今…

続きを読む

侵略!?イカ娘 10話

『焼かなイカ!?』 晩御飯はおいしそうな焼肉。イカ娘はそれを存分に堪能する。 それはそれで何よりなのだが、触手を使ってがっつくのはいかがなものか。マナー的にね(´・ω・`) 肉はたくさんあるから量的問題はたいしたことではないが、千鶴は物凄いペースでそれを食べていく。イカ娘の触手も含め、栄子とたけるには入る余地なし。 改めて触手禁止と注意したらば、イカ娘は触手を使うのがマナーだと言う。…

続きを読む

侵略!?イカ娘 09話

『おままごとしなイカ!?』 イカ娘が歩いていると、どこぞの少女に腕を掴まれ公園へと連れて行かれる。 おままごとをしてくれとのことで、少女はまずそのお手本を見せてくれる。 とんだ複雑な家庭事情だことで(´・ω・`) おままごとがどんな遊びなのか理解したイカ娘は、その遊びに付き合ってやることに。 お父さん役をやることになったイカ娘は侵略設定を取り入れそれを進める。するとそこに栄子がやっ…

続きを読む

侵略!?イカ娘 08話

『留守番しなイカ!?』 海の家 れもん。 早苗は家の監視カメラのセットアップをおこない、それを見た千鶴はうちも欲しいと言う。必要ないだろと栄子は言うものの、最近空き巣が増えているとのことであればあったでいいものだということは理解しているようだった。 たけるは臨海学校へと出かける。 とことで、たけるの代わりにイカ娘が家の留守番をすることとなった。 栄子たちが出ていって間もなく…

続きを読む

侵略!?イカ娘 07話

『もてなさなイカ!?』 海の家 れもんに今日も南風のおっさんがやってくる。 が、いつものような偵察でも偽イカ娘を作ってきたわけでもないようで、彼は栄子たちを家に来ないかと誘う。 とことで、夕方に店を閉めた後にそこへと向かう。一見して普通にいい家に住んでいるかと思いきや、偽イカの試作品を花壇に流用していたりなどで不気味なものだ(´・ω・`) 家にやってきたはいいものの、これはおっさ…

続きを読む

侵略!?イカ娘 06話

『ジョギングしなイカ!?』 たまに走ると気持ちいいとことで、イカ娘は相沢家の皆とジョギングをする。 その途中、偶然悟郎と遭遇。いやぁ、偶然だなー(´・ω・`) 一緒に走ろうかと千鶴に提案され、悟郎は気合十分で同行させてもらうことに。 人数も増え5人で走っていると、イカ娘はエビの匂いを察知し仕方なくその店に寄ることに。 千鶴はもう少し走るとのことで、悟郎もそれについていくことに。キツ…

続きを読む

侵略!?イカ娘 05話

『ラジコンじゃなイカ!?』 たけるはお小遣いを貯めてようやく買ったラジコンをイカ娘に見せてやる。 すると彼女は興味津々。自分にもやらせてくれなイカと言う。 イカ娘はラジコンでエンジョイする。 しかしその荒い運転にたけるはヒヤヒヤ。栄子が部屋に来てさらに危ないところだったがなんとかセーフでほっとする。 栄子はイカ娘に貸したら壊されるのがオチだとたけるに忠告し去っていく。 イカ娘…

続きを読む

侵略!?イカ娘 04話

『Englishじゃなイカ!?』 たけるは道に迷った外国人と遭遇。英語で質問され戸惑う。 結局答えられなかったため、彼は栄子のもとへ行き英語を教えてと頼む。イカ娘も便乗してして英語を覚えたいと言う。日本語喋れるのだから英語もすぐに習得できように(´・ω・`) 栄子はあまり英語が得意ではないようだが、それを教えるのにおあつらえ向きの者がいたとことで、相沢家にその者を招く事に。 とことで…

続きを読む

侵略!?イカ娘 03話

『散歩しなイカ!?』 アレックスは早苗にすりすりして甘える~(´-ω-`) しかし、彼女は今日忙しくて構ってあげられないのだという。 「早く来ないかなぁイカちゃん」 ( ;゚Д゚) 呼び鈴が鳴ったらば、早苗はすぐさまそちらへと向かう。 アレックスの開いた口が塞がらないってばよ(´・ω・`) 玄関先には栄子とイカ娘。 栄子の背後から慎重に顔を覗かせるイカ娘はいつもと違い…

続きを読む

侵略!?イカ娘 02話

『小学校に行かなイカ!?』 登校日であるため、たけるはランドセルを背負って小学校へ。 「じゃあ私も行くでゲソ」 以前、栄子からまずは小学校からだと言われたことを真に受けたイカ娘。 子供の相手をするのは慣れていると言うが、大丈夫だろうか。 小学校。 案の定、イカ娘は子供たちに囲まれておもちゃ扱い(´・ω・`) 教室に教師がやってくるも、皆イカ娘に懐いて教師のことな…

続きを読む

侵略!?イカ娘 01話

『侵略しなイカ!?』 侵略映画を観ていたイカ娘だが、その映画の最終的な結末はその侵略者が敗れることで終わってしまう。 それを観てイカ娘は涙を流す。勇気ある侵略者が不条理な敗北を迎えてしまったのだから、それも仕方のないことだろう……(´;ω;`) 「働けよ」 ごもっともで(´・ω・`) ただ侵略者の方にも問題はあり、イカ娘はその生ぬるさを指摘する。 「生ぬるさで言ったらお前…

続きを読む

侵略!イカ娘 12話

『戦わなイカ?』 ビーチバレー大会が催される。 1位の賞品は3Dテレビとことで、イカ娘と栄子はペアを組んで大会に参加することに。 早苗&シンディや3バカ、悟郎など身内がたくさん参加するこの大会。 イカ娘は触手で圧倒的な力を誇り、たける&ユウタ組、シンディー&早苗組を破る。後者に関してはMな早苗の自滅みたいなものだがw 3バカはバカなので敗北。渚は勝手な妄想で敵前逃亡。 順調に…

続きを読む

侵略!イカ娘 11話

『人形じゃなイカ?』 栄子は子供のころに買ってもらった人形を捜していた。 ようやく見つけそれをイカ娘に見せるも…… 「き、気持ち悪いでゲソー!」 そう思うのも仕方なイカ。 とは言え、“Johnny & Depp”というその人形は、栄子が子供の時にすごい人気があったものだという。栄子には思い出深いものでもあろう。せっかく出したのだからと、それを部屋に飾って消灯する。 視線を感じ…

続きを読む

侵略!イカ娘 10話

『てるてる坊主じゃなイカ?』 雨が降り出してくる。 それを不満に思うのはたける。宿題の絵を描きに行こうと思っていただけにタイミングの悪いところだろう。 とことで、たけるはてるてる坊主を作る。 「首を括っているのに、笑っているのが逆に怖いでゲソ」 恐らく千鶴の影響だろうw まあ言われてみればイカ娘の言うことには納得できる。晴れればいいものだ…… たけるの絵は風景でなくてい…

続きを読む

侵略!イカ娘 09話

『ピンポンダッシュしなイカ?』 イカ娘はたけるとその悪友からピンポンダッシュなるものを教わる。 目の前にあった紗倉家でそれを試そうしたところで、不運にも千鶴が通りがかってしまう。そして逃げる暇なくその家の者が現れてしまう。 その人が千鶴と知り合いなのはともかくとして、イカ娘は何の用があったのかという話に。この家の清美という娘のお友達設定が浮上し、それに乗ることにしたイカ娘であったが、部活で…

続きを読む

侵略!イカ娘 08話

『病気じゃなイカ?』 かき氷を作るのに自分の触手まで削ってしまうほどぼんやりしてしまっているイカ娘。 そんなここ最近元気がないイカ娘に夏バテの恐れが浮上する。イカ娘はそれを否定するも、最後まで言い切る気力がないあたりどうも怪しい。 とことで、夏バテ解消法を考えてみる。 その一つ、水風呂に入って凍えている時点で、完全に陸での生活に慣れてるのではなイカ。 夏バテ解消法は効かず。 …

続きを読む

侵略!イカ娘 07話

『狙われなイカ?』 イカ娘がいない素敵なバイトの一日を終えた渚は、相沢家でご飯を食べていくよう誘われる。イカ娘もいないことだしと、その誘いに甘えた渚は相沢家を訪れる。そしてそこでイカ娘と遭遇してしまう。 渚は、この家が侵略されたのではないかという疑いを持ちイカ娘を警戒していた。しかし、たけるによるとイカ娘は歓迎会の準備をしていたという。あら可愛らしw 侵略者の威厳を保つため、歓迎会の準備は…

続きを読む

侵略!イカ娘 06話

『ヒーローショーじゃなイカ?』 海辺にてヒーローショーが開催される。 敵は黒タイツ軍団。現れたヒーローは能面ライダー。どっちも嫌だ…… 怪人として現れたのはイカ魔人。闘う理由がイカ娘と同じだけあって、イカ娘はイカ魔人を応援する。 それが子供たちを気付かせる。イカ魔人は悪くないということ、そして能面ライダーはあまりかっこよくないということに……w とことで、会場はイカ魔人を応援する雰…

続きを読む

侵略!イカ娘 05話

『宇宙人じゃなイカ?』 海の家れもんに外人さんがやってくる。話しかけづらいところだが、渚もいないとことで栄子がオーダーを訊くことに。 あらゆる言語で尋ねてみた結果…… 「宇宙人が欲しいわ」 普通の日本語で返答してきましたw いや、オーダーは異常なものだがw 宇宙人を捜すその女性が、ここで働くイカ娘に第三種接近遭遇w そして第四種接近遭遇を試みる。 この女性は、米国…

続きを読む

侵略!イカ娘 04話

『買わなイカ?』 海岸に捨てられたゴミを拾い集めるイカ娘。そこであるものを発見する。 とことで、イカ娘は財布を拾い、そのお礼として持ち主から一万円を貰う。 なんて太っ腹な…… そのお金の使い道を考えるためにも、商店街で見てくるよう提案される。 「渚ちゃんと」 渚にとっては地獄だろうw 栄子としては、二人が仲良くなる……というか渚がイカ娘に慣れるために二人を行かせたが…

続きを読む

侵略!イカ娘 03話

『怖くなイカ?』 夜。 幽霊特集を見て怯えるたける。しかし、イカ娘はまったく怯えず、そもそも幽霊の存在を信じようとしない。 栄子はなんとかしてイカ娘に幽霊を見せて怖がらせてやろうと画策する。 とことで、肝試しをすることに。 メンバーはイカ娘、栄子、たける、悟郎、早苗の5人。 早苗はイカ娘が怯えて抱きついてくる様を想像するも、イカ娘はノーリアクションで墓地の中を進む。 …

続きを読む

侵略!イカ娘 02話

『仲間じゃなイカ?』 海の守護神ライフセーバー。 その一員である嵐山悟郎は、今日も海の平和を守るべく、溺れている者を助けようとする。 って、溺れてるのイカ娘じゃなイカwww 準備運動をさぼったら触手が吊ったとのことだが、このイカ本当に海で生活していただろうか……? イカ娘の動く触手を見るや、悟郎はたけるを離れさせて警戒する。 『俺は、とんでもないものを地上に引き上げてしま…

続きを読む

侵略!イカ娘 01話

『侵略しなイカ?』 海の家・れもん。そこに侵略者が現れる。 この海の家で働く相沢栄子は、ここを拠点にすると言うその侵略者を店の裏へと呼び出し、まずは名前を聞く。 「私は海からの使者……イカ娘でゲソ!」 どう反応したものか…… イカ娘は人類侵略を画策している。何故かと言うと、人間が海を汚し続けてきたため。 栄子はそんなイカ娘を相手にせず、店へと戻る。イカ娘は文句を言いに店へ…

続きを読む